Alchemic Aromatherapy
マインド(心)とボディ(肉体)とあなたの本質(魂)を繋ぐもの・・・☆
Alchemic Aromatheapyであり、それが「香り」です。



あなたの意識の変容と目覚めのサポート、更なる成長のために...


出張ワークショップ
「ポーション屋」






「ポーション」とは水溶性の水薬=神話やおとぎ話の
魔法薬&秘薬のイメージでとってもイマジネーション
膨らむファンタジックな言葉ですよね☆





植物と皆様と女神を繋げる架け橋の役目「ポーション屋」として、
星タネ(Alchemic Space Star-Seed)さんで開催される
8つの季節のセレモニーにMano d'angelo(マノダンジェロ)
として参加させていただけることになりました。


季節ごとのセレモニーは、古代からの、自然とともに生活した人々
の中から生まれた「伝統」を再現するためのまつりの儀式です。


母なる大地、自然への感謝でもあります。
日本でももちろん昔からの風習を大切にする人なら
誰でも馴染みのあるものです。


日本では春分・夏至・秋分・冬至の4つの季節に区分
されますが、ケルトではそのまた中間の季節を加え、
8つの季節に区分されます。


8つの季節とは・・・

≪ブリタニアの輪〜円環時間の女神たち≫

11月〜冬至まで  Samhainの季節の女神(Crone-賢女)

 冬至〜1月末まで Yule(Midwinter)の季節の女神(Air)

 2月〜春分まで  Imbolcの季節の女神( Maiden-乙女)

 春分〜4月末まで Ostaraの季節の女神(Fire)

 5月〜夏至まで  Beltaneの季節の女神(Lover)

 夏至〜7月末まで Litha(Midsummer)の季節の女神(Water)

 8月〜秋分    Lammasの季節の女神(Mother)

 秋分〜10月末まで Mabonの季節の女神(Earth)





季節ごとのイベントにおいて、内なる女神(魂)とつながる
ための「ポーション」を調合することにフォーカスていきます。


そしてセレモニー内でこの各自でお作りいただいたポーションを
エナッジャイズ=「意図」「生命」を与えていきます。

はい。このセレモニー担当はもちろん星タネ主宰者の
チナ☆ミッチェルです。





もちろん各種エッセンスそのものもお使いいただけます。





セレモニーの際に 作りたての「香り」を使うことで、さらにさらに 
深く女神とのつながりや、変容を体験をしていただけると思います♪

また、こちらは持ち帰り、毎日使っていただくことができます。

各セレモニーに関連する女神をイメージする香り・・・
現在はこちらをご用意させていただいております。


春のオスタラ祭りの時のポーション達
とっても可愛いでしょ♪





☆また、あなたオリジナルポーション作りでは・・・



Photo by-チナ☆ミッチェル


@あなたが今、最もつながりたい女神のイメージ
(フォーカスしたい女神の側面)をお伺いきします。
例)思いやりと勇気

A数十種類の精油の中から、精油の選択肢をアドバイス
し、実際にその中から手に取り香りを嗅ぎ、
どれを使いたいかををあなたの嗅覚を信じてチョイス。
⇒それらをブレンドして「ポーション」作り。





女神性の中でも、女神性のどの部分を引き出したいのか
イメージや印象、捉え方、希望に個性が出ますよ。


例えば・・・「観音」の香りを作りたいと思います。


さて、あなたは「観音」でイメージするものは何でしょう?



ある人にとっては・・・


慈悲、すべてを受け入れ許す側面

静寂や安寧の象徴

癒しや優しさ

泥中より咲く美しい蓮の花のイメージ

識別力や洞察力のイメージ

神秘的で瞑想を促進する香り


東洋的な香りをイメージする人もいれば、
温かみある香り、安らげる香り、
芯の通った静けさを感じる香りなど
感じ方は様々です。


ので、出来あがった同じ女神のポーションでも、
まさにその人を「象徴する香り」となり完成されます。



女神とつながる=自分の魂とつながる 
自分の本質に触れることだと思っています。
by-チナ☆ミッチェル



最後に各種エッセンスを加え、香りの微調整をしていく
そのポーション完成までのプロセスをサポートする
それが「ポーション屋」です。




イベント参加のお申込み・お問い合わせは ⇒ コチラ







Copyright All Rights Reserved. CUORE